届けたいこの光を

  • 2018.07.03 Tuesday
  • 09:24

 

昨年の7月に着工した現場があります。

竣工前の様子を眺めながら、

間取りや構成の大きな話からハンガーパイプの高さといった小さな話まで

今の形になった経緯を思い出していた時、

施主は結局、何を求めていたのだろうと今更ながら考えました。

 

それは、きれいにして快適な新生活を送りたいというのではなく、

より根源的な望みは、なんだったんだろう。

打ち合わせを重ね様々な質問に答えながら、

僕は何を届けたかったんだろうと。

 

2階へ上がろうとした時に、一筋の光が差し込んでいました。

新しく設けた天窓から。

 

それは、単に部屋をより均一に明るくする光ではなく、

閉塞した何か打ち破るような力強い光。

角度や強さを変えながら季節の変化を届けるだけではなく、

日々の暮らしの中で、生きる力を与えてくれそうな光。

時には、立ち止まって眺めさせるぐらい神聖な光。

 

そう、きっとこれを届けたかったんだ

 

より心豊かになる暮らしへ導く光を

輝かしい未来に向けて。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

スポンサーサイト

  • 2020.07.07 Tuesday
  • 09:24
  • 0
    • -
    • -
    • -
    コメント
    コメントする








        
    この記事のトラックバックURL
    トラックバック

    PR

    calendar

    S M T W T F S
          1
    2345678
    9101112131415
    16171819202122
    23242526272829
    3031     
    << August 2020 >>

    selected entries

    categories

    archives

    recent comment

    recommend

    links

    profile

    search this site.

    others

    mobile

    qrcode

    powered

    無料ブログ作成サービス JUGEM